倉敷市の不動産|正直不動産 > 正直不動産のスタッフブログ一覧 > ”考える力”を付けるには!ー子育てブログー

”考える力”を付けるには!ー子育てブログー

≪ 前へ|今日は倉敷川と吉岡川を綺麗にしました✨ー子育ての相談も正直不動産ー   記事一覧   今日は倉敷市沖周辺を綺麗にしました✨ー倉敷市で賢く住宅を買うなら正直不動産へー|次へ ≫

”考える力”を付けるには!ー子育てブログー

カテゴリ:正直不動産の子育て

今回は

子育てというテーマの第一弾として

”考える力”について

思ってることを話したいと思います。

#考える力について話す

#おっさんの話どす

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 子供の未来をどう考えるか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

子供は私にとって

かけがえのない存在です。

 

それは私だけではないと思いますし

みなさん、そうではないでしょうか?

 

そんなかけがえのない子供に

どうなって欲しいですか?

#なんとなくイメージあるよね

#それぞれの親にイメージがある

私は子供に

「自分で考え決断し行動出来る人間」

になって欲しいと思ってます。

 

なぜかというと

自分がそうして来て

幸せだと感じているからです。

 

ではそうさせるためには

「私は子供に対して何をすれば?」

ということを、よく考えていました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 自分の頭で考える力が大事

ーーーーーーーーーーーーーーー

私は子供に対し

「先生の発言が正しくないと思えば

 先生、僕は違うと思います。」

と自分の意見を言っていいからね。

 

と子供が小学校低学年の頃から

伝えていました。

#実際には先生に言ってないと思う

#性格が穏やかなタイプなので

 

これを伝えておく事には

大きな意味がありました。

 

それは

”先生の発言を鵜呑みにするな”

というメッセージでもあったことです。

 

つまり

自分の意見は自分で頭で考えなさい。

というメッセージを伝えてました。

#答えは決して一つではないから

#学校では答えは一つと教えるけど

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 こんなこと言ってませんか?

ーーーーーーーーーーーーーーー

学校から帰ったら

「まず宿題をさっさとやりなさい」

とだけ口うるさく言ってませんか?

#宿題やりなさいと言ったことない

 

「宿題やりなさい」の代わりに私は

「この宿題は何のためにやるのか?」

考えてみようか?

 

と、宿題の目的を考えさせる

言葉を子供にかけていました。

#まずは目的を理解することが大事

 

漢字の宿題なら

  「何で同じ漢字を書くんだろう?」

 子供「賢くなるから?」

 

  「賢くなるってどうなること?」

 子供「テストで答えれること?」

 

  「じゃあテストで答えるためには

    どうしたら答えれるの?」

 子供「漢字を覚えたら答えれる」

 

  「じゃあ漢字をどうしたら覚えれる?」

 子供「いっぱい書いたら覚えれる」

  「じゃあ覚えるためにいっぱい書こうか」

という具合に問答をして伝えてました。

 

このやり取りをすると

「何度も同じ漢字を書くことは

 覚えるために何度も書くんだ」

という目的が分かるんです。

これをしていないと

子供自身の気持ちの中で迷子になります。

漢字を何度も書く理由には

 ◯字を綺麗に書くため

 ◯漢字を覚えるため

 ◯先生に怒られないため

 ◯親が口うるさく言うから

などなど、色々考えられます。

 

つまり子供の中で

その宿題をやらされてる目的が

子供の頭の中で迷子になり

分からなくなってしまいます。

 

目的が分からずやらされるということは

道端でバッタリあった知らない人に

「とりあえず走って」

と言われ走らされるようなものです。

#なぜ走らないといけないの

#目的が分からなかったら走れないよ

#でも子供にはそれを押し付ける

#親がたくさんいるよ

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 目的を考える力が大事だよ

ーーーーーーーーーーーーーー

目的を知ることは大切なのは

みなさん分かっていますが

目的を理解せず行動することは多いです。

 

なぜか?

それは

そもそも親が目的を考えてないからです。

 

一つ一つの物事には

目的があって成り立っています。

 

親が目的を分かってないのに

子供に目的を考えろというのは

かなり難しいです。

#無理ゲーってやつ

 

だからこそ親は

どんなことにも”目的”があり

その目的を考えることを教えると

子供に考える力が付きます

ーーーーーーーーーーーーーー

 疑問を考える力を付けよう

ーーーーーーーーーーーーーー

親が考えることを実際にして見せなければ

子供が考えることは難しいと思います。

 

では

子供に考える力を付けさせるためには

どうしたらいいのか?

 

それは

親がいろんな事に興味を持ち

疑問を持つことから始めるといいです。

 

例えば

 ◯野球はなぜ、反時計回りなのか?

 ◯パンはなぜ、小麦で出来てるのか?

 ◯アメンボはなぜ、水の上に浮くのか?

などなど

#疑問を探す

#そして解決させる

 

疑問を探せば、いくらでも浮かびます。

そして、ググれば答えは出ます。

 

こうすれば

考える力は確実に付きます。

 

そして大事なことは

答えを子供に調べさせることです。

#疑問を探し自分で答えを導く

 

ここで大事なポイントは

”疑問を探す”ことです。

 

疑問を探すと言うことは

当たり前に聞き流したりすることを

「あれって何であーなんだろう?」

と考えたり気付くと言うことです。

ーーーーーーー

  まとめ

ーーーーーーー

今回は”考える”ことについて

お話をさせていただきました。

 

もし子供が疑問に思うことがあれば

とことん付き合ってあげることです。

#時間はかかるけど

#子供のために時間をかけよう

 

そのためには

気持ちの余裕と時間の余裕が必要です。

 

子供の根幹の部分を育てれば

子供が勝手に考えて行動するようなり

後々の子育てが不要になります。

 

”考える力”を身に付けることは

子育ての骨太の根幹となりまーす。

#私の個人的な考えですが

倉敷市で新築一戸建てや中古一戸建てを

購入するなら正直不動産へご相談ください。


お問い合わせはこちらまで

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  086−442−9925


不動産の売却から購入まで

正直にご案内する正直不動産

≪ 前へ|今日は倉敷川と吉岡川を綺麗にしました✨ー子育ての相談も正直不動産ー   記事一覧   今日は倉敷市沖周辺を綺麗にしました✨ー倉敷市で賢く住宅を買うなら正直不動産へー|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    正直不動産
    • 〒710-0824
    • 岡山県倉敷市白楽町539-1
      古城ビルA棟 101
    • TEL/086-442-9925
    • FAX/086-442-9448
    • 岡山県知事 (1) 第6094号
      行政書士(相続円満相談室)・登録番号:第23331141号
  • QRコード
  • 更新物件情報

    2024-04-25
    【連島町連島/西阿知やR2バイパス近くで便利!!】★値下げしました☆彡3LDK+S・きれいな中古一戸建☆の情報を更新しました。
    2024-04-25
    倉敷市真備町市場 56坪の整形地 建築条件なし♪の情報を更新しました。
    2024-04-25
    〈玉島上成3号棟〉大収納空間「蔵」のある新築建売住宅の情報を更新しました。
    2024-04-25
    倉敷市中庄 スキップフロアのある平屋☆彡新築建売住宅の情報を更新しました。
    2024-04-25
    〈玉島上成1号棟〉水廻り集中設計の新築建売一戸建ての情報を更新しました。
    2024-04-25
    【倉敷市片島町/R2バイパス近くでお出かけ便利/3LDK+2.3帖書斎+屋根裏収納付き♪中古戸建☆1階広々リビング☆2階バスルーム☆の情報を更新しました。
  • 物件掲載中!「いえらぶポータル」

内川 良太郎 最新記事



内川 良太郎

私の周りだけでも笑顔になって欲しいので 仕事からボランティアまで全力で行動します。 【仕事】 ◯マイホームの購入や不動産の売却 ◯相続の相談 ◯相続と空き家の無料相談会 【社会貢献】 ◯ゴミ拾い活動 ◯子育ての活動 ◯親子イベント などなど 不動産案内だけではなく 社会にも貢献する活動を行っています。 皆様の笑顔を作るため、お力になれると嬉しいです。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る